開業知識

新規施設立ち上げのまとめ

これまでの活動をとおして得た知見を体系化いたしました。

あくまで例示ですが、福祉事業にはじめて取り組むかたはもちろん、既存の事業者様の参考になれば幸いです。

事業計画

施設立ち上げを思いついた段階で行うことをまとめました。

  • 地域の課題を知
  • 提供事業について理解する
  • 収支計画(原案)をつくる
  • できれば資金調達を
  • 福祉の経験は必要か?
  • コンサルタント、フランチャイズ会社に頼むべきか?

 

開業準備

実行段階で行うことをまとめました。

  • メンバー集め
  • 物件選定~設備の搬入
  • 集客計画(ホームページ制作、情報発信、アナログ活動等)
  • 各士業の役割とは
  • 事前協議・説明会の参加

 

指定申請

役所との協議の段階で行うことをまとめました。

  • 申請書類を取得する
  • 開業月が遅れないためには
  • 行政書士に頼むならいつがベストか?
  • よくある申請トラブル

 

審査期間

開業前月に行うことをまとめました。

  • 立ち入り検査
  • 広告宣伝活動
  • 法定書面の整備
  • プレオープン

 

開業

事業所がオープンしてからの一般的な事項をまとめました。

  1. 個別支援計画にもとづいた支援を
  2. 事業所利用までの一般的な流れ
  3. 安全な事業運営(危機管理)
  4. コンプライアンス経営を行うための法定書類整備
  5. 処遇改善加算(就業規則、評価、研修制度など)
  6. 請求業務について
  7. 業務効率の改善
  8. 事業展開(単位追加、新規事業、自費事業など)

 

>お問い合わせはこちら

POSTED COMMENT

  1. 池尾周一 より:

    福井県ですが
    新規事業の立ち上げサポートいただけるのでしょうか?

    • 吉川彰太郎 より:

      コメントありがとうございます。県外の事業者様も対応しており、関わる範囲やご予算にもよります。まずは「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)